アクセス・会社案内
トップ > アクセス・会社案内

アクセス・工場、現地販売機のご案内

「ときわの命水」は南アルプスを背に、目の前に広大な中央アルプスがそびえ、遠く天竜川の流れを望む高台にあります。


より大きな地図で ときわの命水【有限会社 いすゞ】 を表示
地図を拡大する
南アルプス イラストマップをダウンロード
外観 現地販売機
このページのトップへ

現地販売機のご案内

工場敷地内には、自動販売機3機を設置しています。

下記の料金にて販売いたしております。

  • 20リットル 600円
  • 10リットル 300円
  • 2リットル 100円

【営業時間】6:00〜20:00

  • ※容器をご持参ください。(10Lの折りたたみ容器を500円で販売しております)
  • ※小銭をご用意ください。
現地販売機
このページのトップへ

工場の様子

工場写真 工場写真
このページのトップへ

会社案内

会社概要

経営理念 公的機関での分析の結果、この水が単なる水でなく「機能性」を有した水であると発表。
約2年の水質分析の後、多くの皆さんにもお飲み頂き、効果を確認、自信を持って近代的な工場設備のもと「非加熱ろ過充填」で安全を最優先に、スピーディーにお届けいたします。
商号 有限会社 いすゞ
所在地 【本社】
〒396-0621長野県伊那市大字富県5810-2
TEL.0265-77-9113/FAX.0265-77-9114
設立 平成17年4月
資本金 3,000,000円
代表取締役 織井常和
社員数 4名
事業内容 ときわの命水の製造・販売
主な取引先 全国へ出荷
取引銀行 八十二銀行(伊那北支店)アルプス中央信用金庫(伊那北支店)
関連会社 (株)織建
このページのトップへ

沿革〜ときわの命水のあゆみ〜

2003年5月 長野県伊那市富県の深井戸水(家庭で使うために掘削)が、健康に良い水であるらしいと評判になる。
民間の水研究所 株式会社「生命の水研究所」松下和弘氏に依頼、測定の結果SOSAが152%有り、SODは7,60Unit。
2003年11月 この水を信州大学に研究依頼した結果「国立大学法人信州大学」と「織建」で共同研究(産学連携)することになる。
信州大学農学部 食料生産学科 農学博士 井上直人教授らにより測定の結果、この水には老化を促進する「活性酸素」を薄める「機能」があることを突き止める
2004年4月 日本薬科大学薬学博士吉村吉博教授も調査
2005年6月3日 伊那市市役所[記者室]にて、「信州大学農学部」がときわの命水について異例の公開記者発表(TVカメラ3台 記者11名)。
2005年7月 水販売会社「有限会社 いすゞ」設立
2011年3月11日 マウスによる動物実験が終了。
名古屋市立大学大学院 医学研究科 展開医学分野 岡嶋研二教授が、この様な作用のある水は海洋深層水の一部以外には国内で確認されいないという見解。
2013年6月 2013モンドセレクション ビール・ソフトドリンク部門で最高金賞を受賞
ときわの命水の人気商品
オンラインショップはこちらからどうぞ   
  • ときわの命水開発ストーリー
  • ときわの命水とは
  • 「機能を持った」自然水
  • どうして信州伊那谷で海洋深層水が?
  • 製品情報
  • 2013モンドセレクション最高金賞受賞
  • 2014iTQi(国際味覚審査機構)優秀味覚賞三ツ星受賞
  • ときわの命水TVCM
  • お楽しみプレゼント
お買い求めの方はこちら 価格表はこちら
  • 電話0265-77-9113 月〜金曜9:00〜18:00
  • fax.0265-77-9114
  • 注文用紙ダウンロード
  • オンラインショップ
  • 取扱店舗でご購入の方
  • 現地販売機でご購入の方